« 8/9巨人-西武(2軍) | トップページ | 2nd開幕。(横浜FM) »

裏金問題。

nikkansports.com > 野球TOP > 野球ニュース

 

明大の一場靖弘投手に対し、吉田孝司編成部長が昨年12月から今年7月までに、小遣いなどとして約200万円の現金を渡していた。同部長は「他球団の攻勢が強く、情勢は厳しい。交渉を有利にするため、対策を講じたい」と球団幹部に相談、土井誠球団社長らも裏金の授受を了解していたという。学生野球憲章では金銭の受け取りは禁じられている。(日刊スポーツ)

 さすがにガックリきた。

 このようなことがあった以上、渡辺オーナーの辞任や球団代表、球団社長の解任は当然である。これだけでも相当いやな気分だが、敢えてその他のことについても触れたい。
・一場投手が秋のリーグ戦に出られなくなったこと。和田投手(早大-ダイエー)の持つ奪三振記録も狙える位置にあっただけに、4年最後のシーズンをプレイすることができないことは、あまりにも惜しい。
・最近「雪解け」ムードにあった、プロ・アマ関係に水を差したこと。このことをきっかけに、再びかつての氷河期に戻るとしたら、野球界の損失は計り知れない。
・さらに、ファンに失望を与えたこと。このことで野球離れがさらに進むことがあったら、やはり野球界の損失は計り知れない。

 書けば書くほど、嫌な気持ちになってくる。野球界全体に与えた損失を考えると、辞任だけですむのかという気までしてくる。また、このほかにも間接的なものとして球界再編の問題がある。この難問山積の時期に何でこんな事件を、という気がする。腹立たしいこと極まりないが、せめて一場投手の将来が閉ざされないことだけは祈りたい。

|

« 8/9巨人-西武(2軍) | トップページ | 2nd開幕。(横浜FM) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27053/1198930

この記事へのトラックバック一覧です: 裏金問題。:

« 8/9巨人-西武(2軍) | トップページ | 2nd開幕。(横浜FM) »