« 12/26明治大@秩父宮 | トップページ | 1/2関東学院@国立 »

第81回 箱根駅伝、総合8位

スポーツナビ | 2005年 第81回 箱根駅伝

 2005年正月。自分にとって正月といえば、天皇杯(エスパルス出場時)、ラグビー大学選手権(法政が勝ち残った時)、ライスボウル(トマホークス出場時)、そして箱根駅伝(法政出場時)。前年、総合4位という快挙を達成し、シード権を獲得した法政、もし2年連続で獲得したら35,6年ぶり(アバウトだなあ)の快挙らしい。何といっても、磯松選手や徳本選手を擁しても、2年連続でシード権を獲得したことがない。

 で、往路(2日)保土ヶ谷駅周辺で、2区の原田選手を応援。大晦日の大雪も、元旦からの好天で、日陰にわずかに積雪を残すのみになっている。

 ところで、毎年のことだが、この時期の東海道線は凄い。必ず誰かラジオを持っている人がおり、状況が分かる。自分は戸塚で乗換えをしたが、日大のジャージを着た人たちが、ラジオを聴きながら降りていった。

 保土ヶ谷の駅を降りると、すでに沿道に多くのひとがいた(まだ通過予想より20分以上前なのに)。旗や冊子が配られ、TVが設置され、甘酒が無料で振舞われている。実は、以前にも保土ヶ谷で2回ほど箱根を見たことがあるのだが、年々、盛り上がっているように見える。

 甘酒を飲みながら待っていると、やがて、白バイと日テレの中継車に先導されて、走者がやって来た。なんとトップは東海大だった。その後、山梨学院(例によってケニア人留学生・モカンバ)らがばらばらと追っていった。その後、10人ぐらいの集団があり、どの大学が何位を走っているのか、全く分からなくなってしまった。と、いきなり、集団から少し遅れて法政の選手が。「原田頑張れ」あっという間に、通り過ぎた。

 全走者に声援を送った後、駅へ向かう。甘酒を振舞っているところまで来たときに、友人が一言。「こういうのを地元の商店街がやっても、どうせ何も(商店街で)買わずに箱根へ行っちゃうんだよな…」

いや、確かにそういう人も多いんだろうけど…。

 駅に着くと、みどりの窓口に大勢の人が並んでいた。(うーん…)そして、国立競技場へ向かった。

 往路は期待された以上に伸びず、13位だった。しかし、翌日6区の松垣、8区の田中の2年生コンビが好走を見せ、最終区の秋山も順位を上げ、8位でゴール!2年連続でシード権を獲得した。いつ8位に上がったのかも分からないくらい、TVに写らなかった。それでも突出した選手がいない中で、粘り強くシード権を獲得した。階段を1つ上がったのだと思いたい。

|

« 12/26明治大@秩父宮 | トップページ | 1/2関東学院@国立 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27053/2473440

この記事へのトラックバック一覧です: 第81回 箱根駅伝、総合8位:

« 12/26明治大@秩父宮 | トップページ | 1/2関東学院@国立 »