« エスパルス、初勝利! | トップページ | 5/3横浜ベイスターズ »

12年目の三ツ沢

4/30 エスパルスと関係の深いヴァンフォーレ甲府を応援するため(相手は横浜FC)、 三ツ沢公園球技場へ。三ツ沢は93年のJリーグ開幕戦(エスパルス-横浜フリューゲルス)以来、12年ぶり。久しぶりに来た三ツ沢は、思ったより小さかった。

試合は、1-1の前半20分頃、バレーがスルーパスに反応して右サイドを破り、角度のないところからファーサイドに決めて勝ち越し。さらに攻め続けて35分過ぎ、長谷川が右サイドからのセンタリングに合わせて3-1。

後半は横浜にボールを支配され、特に左から危ない局面を作られたものの、鶴田の好セーブをはじめ、城のロングシュートもバーに救われ、3-1で勝利。最近味わったことのないような快勝。

試合後、12年前の席のあたりまでいってみた。自分の中では昨日のように覚えていたはずなのに、記憶の中の三ツ沢とは少し違った。あの日の対戦相手の横浜フリューゲルスはすでになく、エスパルスでプレーを続けているのも澤登選手だけになってしまった。一方で、当時は存在しなかった横浜FCとヴァンフォーレ甲府の試合。いつの間にか年は経っちゃったなあ…

|

« エスパルス、初勝利! | トップページ | 5/3横浜ベイスターズ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27053/3942026

この記事へのトラックバック一覧です: 12年目の三ツ沢:

« エスパルス、初勝利! | トップページ | 5/3横浜ベイスターズ »