« 3/11 名古屋グランパス | トップページ | 4月から5月3日まで(エスパルス) »

3/25 大宮アルディージャ@駒場

 ノボリ、FKの世界記録おめでとう!競技名は覚えられなかったけど…

 朝、体がダルイ。考えてみれば5日の開幕から5試合(アウェイ3試合)、この8日間で3試合(アウェイ2試合)。
 それでも、この試合の後はしばらくいけなくなりそうなので、ムチ打って出発。

 キックオフ1時間半前に着いて、少し生のたこ焼きを食べながら、ぼけーっと待つ。トラックはあるものの、スタンドが小さいせいか、ピッチが近く感じられる。風は無く、晴れ渡っていて、2階席が落とす日陰が気持ちよかった。

 キックオフ。ケガのため、マルキーニョスに代わって久保山、兵働に代わって高木純平が先発。心なしか、いつもより重たいように見える。立ち上がりから攻め込まれたが、相手のミスもあって、こう着状態になった。

 ここから、青山らDF陣が大宮の攻撃を封じ込め、淳吾のスルーパスなどで何度もチャンスを作る。FKのチャンスも何回かあったが決めきれず、結局、前半0-0。こちらの中3日に対して、相手は中6日。押してるときに点を取れなかったのが気になった。

 後半開始直後、オーバーヘッドでのクリアをファウルにとられる。やや厳しい気もしたが、壁に当たり切り抜ける。と思ったら、またレフリーがファウルをとっている。訳がわからないまま蹴り直したFK、西部が見失ったのか逆を衝かれてゴール。0-1。

 まだ時間は十分にある。冷静に攻めれば…しかし、引いて守る大宮にリズムを崩し、攻撃は単調になってしまった。

 後半20分。打開するために平松と矢島が入る。アウトは高木純平と久保山…

今年初先発で、他の選手が疲れている、この時がアピールするときなのに。

 この後、我慢しようとは思ったんだけど、いや、かなり我慢してたとは思うんだけど、レフリーに対して声を荒げる場面が多くなった。そして後半ロスタイム、ペナルティエリア内で、相手選手が「ハンド!」に見えたが、レフリーが指差したのはコーナーフラッグ。騒然とするなか、このチャンスにも得点することができず、タイムアップ。

 後味の悪い試合になった。選手の挨拶に応えると、駅に急いだ。

|

« 3/11 名古屋グランパス | トップページ | 4月から5月3日まで(エスパルス) »

エスパルス」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27053/9290891

この記事へのトラックバック一覧です: 3/25 大宮アルディージャ@駒場:

« 3/11 名古屋グランパス | トップページ | 4月から5月3日まで(エスパルス) »