« 8/7 日本U-21@中国 | トップページ | 8/26 FC東京 »

8/19 ヴァンフォーレ甲府

遅くなってしまったけど、

【J1:第18節 清水 vs 甲府 レポート】攻守に充実したサッカーで甲府の特徴を出させなかった清水が4連勝で4位浮上! [ J's GOAL ]

風がなくて、蒸し暑い夜…

そんな気候を全く忘れてしまうほどの、今までに記憶がないくらいの大勝!

 

 故障のチョ ジェジンに代わって矢島が先発。甲府もバレー、長谷川太郎が故障で、須藤、山崎光太郎(選手紹介のとき、アライールと鶴見とともに拍手で迎えられた)が先発。

 キックオフ直後から攻め続けるものの点が入らない嫌な展開。甲府がペースを握りかかったところで、中盤でノーマークになった枝村のミドルが決まって先制。
 数分後に兵働のシュートのこぼれ球を、マルキーニョスが決めて2-0。さらに後半開始直後に兵働のゴールで3-0。後半途中から足が止まったこともあって、甲府に攻め込まれるが、後半43分に兵働がゴールで4-0。

 予想もしなかった大差のゲーム。「なんで、こんな結果になったのだろう?」とJスポーツで見直してみると、よく走ってる。暑くても、3点差でも、過密日程でも…

 大分戦の結果が出た後から振り返ると、 「もう少しペース配分しても…」という気もしないではないけど、この暑い中、最後まで集中を切らさなかったことを素直に喜ぼう。

 8月も、中2日と中3日で残り2試合。苦しいところだけど、1つでも多く勝ち点を!

|

« 8/7 日本U-21@中国 | トップページ | 8/26 FC東京 »

エスパルス」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27053/11562973

この記事へのトラックバック一覧です: 8/19 ヴァンフォーレ甲府:

« 8/7 日本U-21@中国 | トップページ | 8/26 FC東京 »