« 大晦日に | トップページ | 1/21 澤登引退試合 »

1/8高校サッカー決勝(盛岡商-作陽)

盛岡商業(岩手) 2-1 作陽(岡山)[ J's GOAL ]

 

 まず「岩手県代表-岡山県代表」という対戦にびっくり。ちょっと前では考えられない…

 試合は、徐々に作陽が支配するようになっていき、これに盛岡商が速攻で対抗。
後半11分、一度はバーに弾かれたボールを押し込み、作陽が先制。
後半18分、盛岡商はPKを得るも左に外す。
これで「苦しいかな」と思ったものの、逆に運動量で作陽を圧倒。後半26分と40分に左サイドから崩して逆転。2-1。

 サッカーの内容自体には、去年の野洲-鹿実のような驚きはなかった。
 ただ準決勝から中1日、今大会初の45分ハーフで、最後まで運動量が落ちなかった盛岡商には驚いた。「後半に強い盛岡商」はダテじゃなかった。雪の多い冬に走りこんだんだろうなあ、きっと(←静岡県民の勝手な想像)。

盛岡商、おめでとう!

|

« 大晦日に | トップページ | 1/21 澤登引退試合 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27053/13392882

この記事へのトラックバック一覧です: 1/8高校サッカー決勝(盛岡商-作陽):

« 大晦日に | トップページ | 1/21 澤登引退試合 »