« つなぐ(5/4 東京ヤクルト”アトムズ”) | トップページ | 踏んだり蹴ったり(5/18 東京V@味スタ) »

エース対決…(5/5 東京ヤクルト”アトムズ”@神宮球場)

今さらですが、今回もGWの話です。

行列中のこと。

クルーンが歩いてきた。2日続けてなので、さすがに「まただよ…」という声が上がった。
そのクルーンはというと、しばらく待たされた後(行列ができていたため)、グラブをポーンと空中に投げ上げてキャッチすると練習場の方に歩いていった。やっぱり不思議な人だ…

入場すると、慶應ー東大の9回表。「なんだ。もう9回か。」
プロ野球のチケットで入場しているくせに、六大学の試合も長く見たいと思ってしまう。セコすぎるかも…

結局、慶應が東大に11−1で勝利。
この試合中から雨が降り始め、試合が始まるころには雨具がないときついほど。
で、始球式の捕手をつとめるつば九郎を見て、心配事が一つ。
「雨なのに大丈夫かな??」
これがパルちゃんだったら…

先発はグライシンガーと石川。

2回裏:1死2塁でユウイチ。ラミレスの前にポトリと落とされて、先制される。
その後、2死2塁になって福川。サード・木村拓也への打球は普通のゴロのようだったけど、折れたバットが一緒に飛んできて捕ることができず、さらに1失点。0−2。
この3連戦、サードに変な当たりが行くことが多かった気がする…

4回表:ラミレスがレフトへソロ。1−2。

5回表:2死2塁から坂本が同点のタイムリー。
小笠原のライト前ヒットとラミレスの四球で満塁。
阿部が、左中間を破る走者一掃の2ベースで5−2。
続くゴンザレスもタイムリーで続いて、6−2。

5回裏:田中のタイムリー2ベースが出て6−3。

いつの間にか、雨は止んでいた。

9回表:1死1・2塁からダブルスチールに成功。2・3塁のチャンス…と思った瞬間、「サードがボールを後逸した」と思った(らしい)木村拓也が飛び出してしまい、アウト。貴重な追加点を逃してしまう。

ダメ押し点を取れないまま、9回裏。
この3連戦で(さんざんネタにしてきたけど…)初めてクルーンが登板。2ベースなどで1点を返されるたものの、なんとか逃げ切り、勝ち。

試合が始まる前は、投手戦になると予想していたんだけど…。6−4というスコアになったのは雨の影響もあったのかな。まさか石川から6点も取れるとは思わなかった。

新聞等では、阿部の走者一掃の2ベースが大きく扱われていたけど、終盤もつれたことを考えると、ゴンザレスの6点目も大きかったと思うんだけどなあ…

|

« つなぐ(5/4 東京ヤクルト”アトムズ”) | トップページ | 踏んだり蹴ったり(5/18 東京V@味スタ) »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27053/41239092

この記事へのトラックバック一覧です: エース対決…(5/5 東京ヤクルト”アトムズ”@神宮球場):

« つなぐ(5/4 東京ヤクルト”アトムズ”) | トップページ | 踏んだり蹴ったり(5/18 東京V@味スタ) »