« 一つの「終わり」(12/23 Jユースカップ準決勝 セレッソ大阪@金鳥) | トップページ | 3/18 練習試合 エスパルスサテライトー法政大学@三保 »

雨の先に。(3/17 サンフレッチェ広島)

  • 10:31  某喫茶店でモーニングをとってたら、豪雨になって出るのをためらっている件… »»

朝からの弱い雨が、いつの間にか豪雨に変わっていました。
それで外に出るのをためらっているうちに、どんどん時間は過ぎていきました。ようやく覚悟を決めて出発しましたが、時すでに遅し。
目的の駐車場は満車、少し遠い駐車場に停めてる間にさらに遅れてしまいました。

結局、雨を避けて1階自由席にしてしまったんだけど、東側スタンドしか空いていなかった…

朝から、そんなダメダメな一日でした。

エスパルス 2−1 サンフレッチェ広島

(以下、長文です)

  • 12:51  雨が降ると、人は少ないはずなのに、いつもより多く感じるなあ…@アウスタ »»
  • 14:12  しかし、スタッフが3時間かけて考えた 企画が「フラフープ10回」て、どうなんだ??>パルちゃんショー »»

パルちゃんショーには、これ以上は触れません。武士の情けだ。
ただ、「パル」と打ち込んだだけで「ショー」まで予測変換できた自分の携帯に、ちょっとビックリ。

 

エスパルスの先発メンバーは、GKに林。CBは岩下とヨン ア ピン(キャラ)で、左SBは吉田豊、右SBには李記帝(イ・キジェ)。
ボランチには村松大輔(たいすけ)。その前に河井とケガから復帰した小野伸二。
右FWに大前元紀、左FWに高木俊幸。1トップにアレックス。
「あれ?枝村が入ってないな?」
名古屋との開幕戦で先発し、いい動きを見せていた枝村ですが、この日はベンチにも入っていませんでした。
その一方で、加入したばかりのジミー・フランサがベンチ入りしていました。

この日はホーム開幕戦ということで、キックインや静岡市長のあいさつなどがありました。
西側2階では、エンブレムを象った、手作りのビッグフラグが広げられました。
 


前半:
エスパルスのキックオフで、試合開始。
ほぼ無風。前半はホーム側からアウェイ側に攻めます。

エスパルスは、名古屋戦の時のように立ち上がりから、積極的にプレスをかけて押し込みます。
まず開始直後、李のスルーパスに俊之が反応したところ、倒されて、左サイドからフリーキック。
これはファーサイドで岩下が折り返したものの、DFにクリアされました。

前半3分頃、李から俊幸にスルーパス。DFにクリアされてCKを獲得。左コーナーキックをクリアされますが、奪い返したところをファウル。ペナルティエリア外、中央付近でフリーキックを獲得します。
「たしかに、ここは(移籍した)ボスナーの位置だなあ」
などと話していた直後。
俊幸のコントロールされたキックがゴール右上を襲いましたが、パンチングでCKに逃げられました。

前半9分頃、アレックスが前線から積極的なチェイス。そして、GKにスライディングを試みます。GKが慌ててクリア。
このアレックスのプレイに拍手しましたが、ここからでした。
クリアを拾ってつないで、飛び出した河井がシュート。
GKに当たってこぼれたボールは、ちょうどオフサイドの位置から戻ったアレックスの下に。目の前には無人のゴール。
「おお!」
アレックスが蹴った瞬間には、もう叫んでいました。
ゴール真ん中に転がり込んで、1ー0。

 

こうなると欲が出ます。
「もう1点取って、試合を決めたいな」
そんなことを言い合いましたが、押している割りに、なかなか点を取ることができません。

そうしているうちに、徐々に、広島がボールを支配する時間が長くなります。
「(広島が)立ち直ってきてヤダな…」

前半25分頃にはこちらの左、やや中の位置でフリーキックを与えます。ゴール前に入れられますがDFがブロック。
なんとかしのぎました。

前半26分頃にも、こちらの右サイド、ペナルティエリアの角付近でフリーキックをあたえますが、大きく右に外れていきました。

 

前半30分頃、こちらの右サイドから速いクロスかシュート。
中にいた選手がスライディングしながら足で合わせ、ゴールネットに突き刺さりました…が、
「オフサイド!オフサイド!」
副審が旗を上げるのが見え、喜びのあまり叫んでしまいました。

前半40分頃、ペナルティエリアのすぐ外、エスパルスの選手がタックルしたプレイをファウルに取られました。素早く蹴ろうとしたところで、大輔にカード。
中央付近のFKでイヤな感じでしたが、ここもDFに当たって防ぎました。

前半44分頃、右からフリーキック。岩下かDFに当たったボールがこぼれ、ちょうど岩下が倒れた所に。岩下は倒れたままでシュートしましたが、これはGKがキャッチ。
さらに奪いかえして、元紀が右サイドを速攻。クロスをファーサイドにいたアレックスがヘッド。これはゴールの右に外れました。
惜しい場面が続きましたが、追加点は奪えないまま、前半を終了。

  • 16:01  前半終了、1−0。押してる時間に先制できたのは大きかった。広島は立ち直ってきてるかな?ここからが勝負。ん?もやってきた? »»

ツイートをしているうちに、雨だけでなく、霧まで立ちこめてきました。

 

 

後半:
開始直後、広島は右からのクロスを高萩がヘッド。これはGKが正面でキャッチしました。

この時間、霧はどんどん濃くなっていきました。
とうとう、
「(霧で)時計が見えないなあ」
と言ってしまったくらい。

 

後半6分頃、右からのクロス、中央に1人いましたが合わせられません。
「あ〜」
思わず、ため息のような声が出ました。もっとも、これはスルーだったのかも。
このボールをファーで俊幸が拾い、中に切れ込んでシュート。
ゴール右隅に決まりました。2ー0。
「よっしゃ」
と言って立ち上がったものの、周りの反応は静かでした。
…あれ?見間違いだったかな?
そう思い、おとなしく座りましたが、やっぱりゴールだった…

 

後半13分頃、フリーキックが壁に当たった所からカウンターを受けます。DFも上がっていたために数的不利でしたが(1ー2くらい)、吉田豊が粘り強く付いていって、最後は林がキャッチ。
「おお!」
思わず拍手。
林が痛んで中断しましたが、すぐに復帰しました。

そして、エスパルス最初の交代。小野伸二に代わって高原が入りました。

後半23分頃、裏をとられそうになると、林が飛び出し、大輔とともにブロック。シュートはゴール左に外れていきました。

その後も苦しい時間が続く中、大輔の動きが目立つようになりました。
「すげーよ、大輔」
…本当に覚醒したと言っても過言じゃないな。
いや、疑っていたわけじゃないんだけど。

 

後半29分頃、ボールを失って、こちらの左サイドからクロスを挙げられニアに飛び込んできた佐藤寿人がヘッド。
左ポストを直撃して、ゴールキックになりました。
「危ねぇ〜」
思わず、声が出ました。

後半31分頃、こちらの右サイドからスルーパスを出されます。
林が飛び出したところを中につながれ、ゴールはがら空きでしたが、DFが体を寄せて打たせません。

後半32分、エスパルスが2人目の交代。河井に代わって小林大悟。

その直後、左サイド付近、相手選手がドリブルしようとしたところ、キャラがクリア。ボールはものすごいスピードで、わずか数m先のメインスタンドを襲いました。
「こえーよ」
思わず叫んでしまいました。
今、思い返しても、ケガ人が出なかったのは幸運だったと思う…
「謝ってる、謝ってる」
そんな声が、周りから起きました。

後半38分頃、李がミキッチに抜かれて、慌ててファウル。このプレイで李に警告…。
このFK、誰も触れないまま、わずかにゴール左に外れました。

後半40分頃、ペナルティエリアぎりぎりの所でDFがミスしたボールを拾われ、シュート。飛び出した林が指先で触って、わずかに左。
「おお!」
「スーパーセーブだ!」
興奮して叫びました。

すると、このタイミングでエスパルスは最後の選手交代。俊幸に代わってフランサ。

直後の左CK、ニアに飛び込んだ千葉がヘッド。これが右隅に決まりました。2−1。
…結局、取られちゃったか。
スーパーセーブの後に、あっさり取られてしまい、微妙な感じだった…。

一時、薄くなった霧がまた濃くなりました。

追加タイムは4分。
長い追加タイムでしたが、逃げ切りました。2−1。

 

インタビューに呼ばれたのは、俊幸でした。
さらにスタンドからは、「アレックス」コールや「大輔」コール。

そんな中、アナウンスされた「マン・オブ・ザ・マッチ」は、大前元紀。
「え!?」
思わず、叫んでしまいました。
もちろん、元紀もよくやってたんだけど、
「ここは俊幸の流れだったと思うけどなあ…」


「この角度から初めて見たけど、これはすごいな…」
東側から見る「勝ちロコ」、選手とスタンドが一様に左右に動くさまは、すごい光景でした。
その余韻が残る中、「王者の旗」が始まりました。

  • 17:15  試合終わって、パルちゃんの件まで終了。2ー1。危ない場面もあったけど、逃げ切った…。 »»

 

雨の中、坂を下っていきました。
「もう雨専用の装備を買うことにするよ…」
ようやく駐車場に着いた時、そう言いました。
「どうせ、次もその次も、1年ずっと雨だ」
そんなことを言いながら、ドリームプラザに向かいました。
サポーターズパークのために。

 

さて、今回のもらい物です。

Photo

前回同様、ホーム開幕戦ということで、チラシが多くなっています。
やっぱり一番惹かれるのは、「アウスタグルメ」かな。
今回は何も食べていないんだけど、次こそは。

というか、次こそは晴れてくれ…

|

« 一つの「終わり」(12/23 Jユースカップ準決勝 セレッソ大阪@金鳥) | トップページ | 3/18 練習試合 エスパルスサテライトー法政大学@三保 »

エスパルス」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27053/54250741

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の先に。(3/17 サンフレッチェ広島):

« 一つの「終わり」(12/23 Jユースカップ準決勝 セレッソ大阪@金鳥) | トップページ | 3/18 練習試合 エスパルスサテライトー法政大学@三保 »