« 2015年6月11日 | トップページ | 2015年7月22日 »

2015年7月11日

峠を越えて。(5/9 早稲田−法政1回戦)

法政のノックが終わろうとする頃、ようやく、その変化に気がつきました。 
選手達が皆、大声でボールを要求しています。
それを見て、どこにノックするか決めているようでした。
「監督が替わったせいか、変わったなあ」
そう言うと、友人に返されました。
「それは、監督が替われば変わるでしょ」
…冷静だなあ。
まあ、毎試合のように観戦していると、そんなものなのかな。

青木久典新監督の下、慶應、立教から勝ち点を上げた法政。
前週には、乱打戦の末に明治に連勝。優勝に向け大きく前進しました。
この日は、勝ち点2で無敗の早稲田との大一番。
各応援企画とも重なり、応援席は満員でした。

 

さて、2ヶ月近く経ってしまいましたが、今回も書いていきます。
仕事とか体調不良とか(以下同文)
…いや、自分でもこんなに遅れるとは思わなかった…

法政 2−8 早稲田

(以下、長文です)

続きを読む "峠を越えて。(5/9 早稲田−法政1回戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月11日 | トップページ | 2015年7月22日 »