« 絶好調?(5/5 広島カープ) | トップページ | めぐりあい…(8/27 天皇杯1回戦 関西大学) »

とめどない…(5/28 ザスパクサツ群馬)

  • 低山登山完了。 今日、少なくね?
    posted at 11:27:51
  • (まあ、久しぶりのサッカー観戦で、「少なくね」もないものだが)
    posted at 11:28:44

…ゴール裏2階にしよ。
今季初観戦ですが、エスパルスは連敗中。
この4試合で勝ち点を1しか取れていないという、緊急事態。
「Aゾーンで、どこに問題があるのか見極めたい」という気持ちもありましたが、
…最後まで、思い切り応援したい。
という気持ちが圧倒的でした。

そういうわけでゴール裏の列に並んでいると、近くに並んだ人達の声が聞こえてきました。
「雨が降りそうなのに、1階から(屋根のない)2階にランクアップしたのって、間違ってない?」
「迷走してるかな?笑」
女性が笑いながら応えます。

さらに別の女性の声。
「よくわからないけど、席によってどちら側とかあるの?」
…初心者だな。
そう思っていると、さきほどの女性が答えます。
「登って、登って、登ろう。それで大丈夫」
…!? こいつ、確信犯だ!
初めての人を騙して、2階ゴール裏に連れて行く気だ!

…いろんな人の、いろんな思惑が絡まる中、大事な試合が始まろうとしていました。

遅くなりましたが、ある意味で歴史的な試合になった群馬戦を書いていきます。
…てか、この初めて来た人、本当に「大丈夫」だったのかな??

エスパルス 8−0 ザスパクサツ群馬

(以下、かなりの長文です。)

Photo_3

とうとう盛り塩が置かれたパペパル。
て、よく見たら御賽銭まで…

大事な試合、久しぶりの試合ですが、試合が始まるまでの時間は、いつものように過ごしました。

群馬からやって来た、「ぐんまちゃん」に群がったり。

  • ぐんまちゃん、群馬のユニ着てるんだね…
    posted at 11:38:23

わかりにくいけど、ぐんまちゃんは群馬のユニフォームで、後ろはこんな感じ。

Photo

かわいいし、手がかかってる…

 

Jam9(と妹分の「LXCEE」)のライブに昂ったり。

  • 月並みだけど、Jam9、やっぱいいわー
    posted at 12:32:41

 

さて、試合の話。
エスパルスのスタメンは、
GK・杉山力裕。
DFは、川口、ビョン、角田、松原后。
MFは、河井、竹内、村田、白崎、大前元紀。
FWは鄭大世(テセ)。
前節の東京ヴェルディ戦から5人を入れ替えています。

  • スタメン把握。 そう来たか、という感じ。 てか、チャントをよく知らない選手ばかりでどうしよう?(←覚えろ)
    posted at 12:13:55

また、群馬では、かつてエスパルスに在籍した永井がベンチ入りしていました。
試合前に、この永井と服部監督の名前がアナウンスされると、拍手が起こりました。

  • なんか、雨の降りが強くなってきたような… 気のせいだよね??
    posted at 12:44:39
  • 見たところ、平日の夜並という感じですかねぇ…
    posted at 13:15:14
  • なんだよ、このはっきりしない天気は!  なんてキレてないで、試合に集中しよ、自分。
    posted at 13:48:07

キックオフの1時間くらい前から、小雨がぱらつく天気。
それで、レインジャケットを着込んでの応援となりました。

 

前半:
エスパルスのキックオフで、試合開始。
エスパルスはホーム側からアウェイ側に攻めます。

いきなり「ガニャー」が始まり、ちょっと面食らいます。
というのも、自分の中では「勝ちゲーム」の時にやるという印象が強くて。

その「ガニャー」が「グリコ」に変わる頃。
テセに縦パスが通ると、やや右の位置からマイナスのクロス。
元紀に引っ張られて空いたスペースに、エスパルスの選手が上がってきます。
…打て。
直後、この選手のシュートがゴール左に決まりました。1−0。
ゴールを決めたのは、白崎。

飛び上がって叫びましたが、気を引き閉めます。
…前節も、こんな展開から逆転負けしたんだっけ。
とくに疲れが出てプレスがかからなくなると、守備が破綻するケースが多くて…

 

もっとも、そこから群馬がボールを回す時間になります。

危険な所にボールが入りますが、河井が、川口が身体を投げ出してブロック。
これは…いつもと違うのでは?
そんなことを思います。
まあ、その、曖昧な精神論っぽい話で根拠は薄弱ですが。

 

前半15分頃、たしか速攻から右CKを獲得。
これをニアにいた選手がヘッドで合わせると、叩きつけたボールがゴール左に吸い込まれました。2−0。
得点者は、テセ。
再び飛び上がって叫びます。
…こんなに簡単に点が入るものなのか?
そんな思いを禁じえません。
すると直後、元紀がシュート。
これはGKが防いで、CKに逃げます。
…そうはいかないか。

ところが、このCKからでした。
こぼれを入れ直したボールを折り返すと、ゴール前でうけた選手が冷静に蹴りこみました。3―0。
得点者は元紀。
また、飛び上がって叫び、周りの人とハイタッチを交わしました。

直後、「駒込」が始まりました。
「ガニャー」以上に勝ちゲームで使われる応援ですが(個人の感想)、前半15分過ぎにやったのは初めてだと思う。
少なくとも、自分が現地の試合では。

 

その後もエスパルスが押し気味に進めます。
徐々にわかってきたのですが、エスパルスの選手は相手DFだけではなく、中盤でもフリーになっていることが多く、まだまだ点が入りそうでした。
もっとも、こんな「予感」は外れるのが常。
頭から振り払って、すぐに応援に集中します。

 

前半38分過ぎ、群馬の攻撃をしのぐと、そこから速攻。
左サイドの白崎から中の元紀、そして右の村田につなぐと、村田はDFを半分抜いた状態でシュート。
これがゴール左に決まりました。4―0。
また、周りの人とハイタッチ。

この後も、河井がミドルシュートを放ち、息を呑みましたが、わずかに右。
4−0で前半を終えると、引き上げて来る選手に大きな拍手が送られました。

  • 前半終了、4―0。 ごめん、自分でもしんじられねぇ…
    posted at 14:53:52

 

後半:
群馬のキックオフで後半開始。
エスパルスはアウェイ側から手前、ホーム側に攻めます。

群馬は後半開始から選手を1人交代してきましたが、それでもすぐにエスパルスが攻めます。

後半10分頃、スルーパスに右SBの川口が抜け出します。
GKが飛び出して防ごうとしますが、こぼれたボールがゴールに向かっていきます。
…これは入る。
次の瞬間、詰めてきたテセがちょっと触ってゴール。5―0。
「ハハハ!」
拍手しながら笑っていました。
5点目を取ったこと、テセが川口の「ゴール」を奪ってしまったこと、それらが合わさって。
そして、また、周りの人達とハイタッチ。

 

なおも、エスパルスは攻撃の手を緩めません。
直後、速攻から、テセが右の元紀にパス。
これを元紀が冷静に決め、6―0。
周りの人達と、ハイタッチ。
すると、再び「駒込」が始まりました。
勝ちゲームで使われる(以下同文)
今度は、後半15分にならないうちに。

 

後半18分、エスパルスは最初の選手交代。
元紀に代わって、石毛。

直後、入ったばかりの石毛もいきなり魅せます。
ゴール前やや左サイドからシュートしましたが、これはサイドネット。

もっとも、ここからは中弛み…というか、少しペースが落ちました。
…やはり元紀が効いていたのかな?
そんなことを思います。

 

後半30分頃、エスパルスは2人目の選手交代。
テセに替わって北川航也が入ります。

そのすぐ後に、群馬も選手交代。
永井が入ることがアナウンスされましたが、アストロビジョンに表示されたのはGK。
せっかく戻って来たというのに、グダグダ。。

 

後半34分頃、村田が抜け出して、速攻。
DFを引き付けると、左右にエスパルスの選手が上がって来るのが見えました。
…さあ、どっちへ出す?
しかし、村田の選択は意外なものでした。
村田はゴールに向けて、浮かせたボール。
息を詰めて見ていると、ゴール左に吸い込まれました。
見事なループシュートが決まって、7―0。
また周りの人達とハイタッチ。

村田は、このプレイを最後に交代、金子に替わります。
…こういう形で若手を起用できる展開になるとは思わなかったな。

金子が中央に入り、石毛が右サイドに回りました。

 

後半35分過ぎ、右サイドを白崎がドリブルして、マイナスのクロス。
中央を上がってきた金子がダイレクトで、ゴール左に蹴りこみました。8―0。
周りの人達とハイタッチ。

やがて、4分の追加タイムも終わり、久しぶりのホーム勝利。8―0。
たぶん、いや、間違いなく、今まで自分が観戦した中で最大の大勝です。

 

試合の後も、楽しい時間は続きました。
場内の一周もたっぷり時間をかけて行われ、ヒーローインタビューは白崎と村田の2人。
勝ちロコが始まると、金子(だったと思う)が魅せます。
テセJrが2ゴールを決めてスタジアムを沸かせた後、自分にとって2年ぶりの「王者の旗」。
それからオレンジウェーブとパルちゃんがパフォーマンスし、試合のハイライト映像はたっぷり8ゴール…

…もう、お腹一杯だよ!

そんなこんなで、スタジアムを出たのは、16時30分頃。

  • 下山します。 この結果が信じらんない。。8―0
    posted at 16:30:43

その時間でも、まだかなりの人が残っていました。 とても8000人(※)とは思えないくらい…
※公式記録では、8,310人です。

  • 休憩タイム。 いや、まだ浮かれてて、ここまでのドライブあっという間だった。
    posted at 18:13:57
  • (てか、サポパ、行けばよかったな…)
    posted at 18:15:53

 

さて、今回のもらい物です。
先にも書きましたが、ぐんまちゃんが来ていて、群馬県のPRをしてました。

Photo_2

その一式+ぐんまちゃんのうちわ。
ぐんまちゃん一色。
ありがとうございます。

|

« 絶好調?(5/5 広島カープ) | トップページ | めぐりあい…(8/27 天皇杯1回戦 関西大学) »

エスパルス」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27053/64054538

この記事へのトラックバック一覧です: とめどない…(5/28 ザスパクサツ群馬):

« 絶好調?(5/5 広島カープ) | トップページ | めぐりあい…(8/27 天皇杯1回戦 関西大学) »