« リーチ。(12/22 インカレ決勝 駒澤大学@駒場) | トップページ

2018年大晦日に

今年もあと少し。
ということで、毎年恒例、この一年を振り返ってみたいと思います。

まず初めに、このブログについてお話ししなければいけませんね。
約10年間観戦記を書き散らしてきた当ブログですが、今年の春から休眠しています。
これは端的に言うと、書けなくなったためです。
毎年、春先は繁忙期でブログも遅れるのですが、今年は繁忙期を過ぎてもまとめることができず、
…それならいっそ、当分お休みしてしまえ。
と、天の邪鬼をしてしまいました。
 
これから当ブログをどうしていくかは未定ですが、まだ閉鎖するつもりはありません。
少しずつでも書き続けていければ、と思っています。
毎試合のメモも生活習慣で残しているので、こちらは「2018年観戦まとめ」で簡単にまとめたいと思っています。
(※どうも、年を越してしまいそうですが…)

個人的な話としては、夏頃に体調を崩し、改めて健康の大切さを思い知った1年でした。
当初、「静養して治そう」と思っていたのですが、活動量が減ったことにより、どんどん身体が動かなくなるという悪循環。
高齢者が陥るという悪循環に、早くも陥ってしまった感じです。
まあ、もう、そんなに若くないしなあ。。
 
 
ネガティブな話題になってきたので、今年あったこと、楽しかったことを書いてみます。(スポーツ観戦以外で)
 
今年も、いろんな船に乗った年でした。

上のツイートの砕氷艦「しらせ」(当代)のほか、先代の「しらせ」(現:SHIRASE5002)、「よこすか」(「しんかい6500」の母船)、巡視船「ぶこう」など。
とても船酔いする人間とは思えない…
 
元はと言えば、某アニメ(※)の影響で「しらせ」に興味を持ったんですが、大変勉強になりました。
ちょうど清水港にやってくるタイミングだったというのも幸運でした。
※「宇宙よりも遠い場所」です。上のツイートも、その台詞を一部もじったものです。
 
 
他には、
・久しぶりに美術館巡りをした(フェルメール、ムンク)
とか、
JAMSTEC横須賀本部一般公開に、今年も行けた。
とかありますが、印象に残っているのは3年ぶりの広島遠征。
オタフクソースを作っている会社を見学したり、とある瀬戸内海の島に行ったり、なかなか興味深い経験でした。
その少し前に呉を豪雨が襲い、広島行き自体を迷いもしたのですが、近隣の広島にお金を落とすことで少しは貢献できたと思いたい…
 
てか、今年も台風がいくつも直撃したり、災害が多かったので、来年こそは平穏無事な1年となってほしいです。
まあ、まずは自分自身が健康を取り戻さなければ。
 
 
そんなこんなでいろいろあった1年でしたが、いろんな人達に助けられて、乗り越えることができました。
1年間、ありがとうございました。
 
  皆さま、よいお年をお迎えください。

|

« リーチ。(12/22 インカレ決勝 駒澤大学@駒場) | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27053/67541539

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年大晦日に:

« リーチ。(12/22 インカレ決勝 駒澤大学@駒場) | トップページ