法政

遅咲き?(4/30 法政−早稲田1回戦)

  • 玉熊ね。頼みます。>RT
    posted at 10:04:21

2016年最初の観戦は、この早稲田1回戦。
それで気合いが入って、試合開始の約30分前に神宮球場に到着
…したものの、例によって、友人がなかなかやって来ません。

そんな時に、グッズを販売するワゴンに目が止まりました。
…買わなきゃ。
レプリカ帽子とオレンジのTシャツを衝動買いし、早速着用。
それでも、友人はやって来ません。

そうこうしているうちに試合が始まりました。
気がつくと、周りに人が少なくなってきて、ちょっと恥ずかしいことに…。

さらに。

  • てか、先制したと思ったら。。 玉熊、ふんばってくれ。。
    posted at 10:47:04

先制して喜んでいたら、一転してピンチに。
試合も目まぐるしく動いていました。

さて、遅くなりましたが、4月30日の試合を書いていきます。
このくらいの遅れ、仕様

法政 4−5 早稲田

(以下、長文です)

続きを読む "遅咲き?(4/30 法政−早稲田1回戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煌めき。(9/27 法政ー慶應2回戦)

この日は遅刻。
「今頃、打ち込まれてるんじゃない?」
ようやく神宮球場の近くまで来た時、友人にそう言われました。
ちょうどその時、ブラスバンドの音が聞こえてきました。
「ん?『チャンス法政』が聞こえるけど」
その言葉を無視して、友人は続けました。
「なぜわかるかというと、おれの経験がそう告げているんだ」
「どういう経験をしたんだ」

球場の敷地内に入ると、チャンス法政は終わり、そして。
「ん?(法政の)校歌が聞こえてきたけど」
「7回になったんじゃない?なぜわかるかというと(以下同文)」
…そんなバカな。
試合開始から、まだ1時間も経っていません。
…いったい、どんな経験をしてきてるんだよ…

もっとも、友人が悲観的になるのもわからないでもありません。
というのも、前週の東大との対戦では、もう少しで勝ち点を落とすところまで追い込まれ、前日の慶應1回戦には敗北。
この秋の法政は、どうも波に乗れないようでした。

 

さて、遅くなりましたが、法政―慶應2回戦について書いていきます。
まあ、この試合については、上に書いたように遅刻。
さらには9回表が終わったところで球場を出ていて、とても偉そうにブログを書ける立場にはありませんが、書いておきます。
こっそりと、メモ代わりに。

法政 4−1 慶應

(以下、長文です)

続きを読む "煌めき。(9/27 法政ー慶應2回戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

峠を越えて。(5/9 早稲田−法政1回戦)

法政のノックが終わろうとする頃、ようやく、その変化に気がつきました。 
選手達が皆、大声でボールを要求しています。
それを見て、どこにノックするか決めているようでした。
「監督が替わったせいか、変わったなあ」
そう言うと、友人に返されました。
「それは、監督が替われば変わるでしょ」
…冷静だなあ。
まあ、毎試合のように観戦していると、そんなものなのかな。

青木久典新監督の下、慶應、立教から勝ち点を上げた法政。
前週には、乱打戦の末に明治に連勝。優勝に向け大きく前進しました。
この日は、勝ち点2で無敗の早稲田との大一番。
各応援企画とも重なり、応援席は満員でした。

 

さて、2ヶ月近く経ってしまいましたが、今回も書いていきます。
仕事とか体調不良とか(以下同文)
…いや、自分でもこんなに遅れるとは思わなかった…

法政 2−8 早稲田

(以下、長文です)

続きを読む "峠を越えて。(5/9 早稲田−法政1回戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決壊。(5/4 法政ー明治2回戦)

またまたご無沙汰しています。
なかなか時間が取れなくて、3週間も経ってしまいましたが書いていきます。
まあ、当ブログでは普通
いや、自分でもこんなにかかるとは思わなかった…

 

「○○ファンに絡まれそうになってね」
球場で合流するなり、友人にそう言われました。

この日は「オレンジデー」。
スクールカラーであるオレンジ色を着ての応援が推奨されていて…ぶっちゃけると、応援団からプレゼントがもらえます。
欲に目が眩んでそれに従った友人が、ナイターのために行列していたプロ野球のファンに絡まれそうになったようで。

かくいう自分も、初めてオレンジ色を着用。
もっとも、レインジャケットを流用したもので、五月晴れのこの日には暑苦しいものでした。
プロ野球やサッカーのユニフォームでなら、いくつも「オレンジ」を持っているんだけどなあ。


法政 3−5 明治

(以下、長文です)

続きを読む "決壊。(5/4 法政ー明治2回戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優勝消滅(10/27 法政ー明治1回戦)

仙台で野球を見た(しかもナイター)次の日、神宮球場へ行く。
普通に考えて、こんなバカな話はないと思う。

一応、yochiも常識人(のつもり)です。
この計画を聞いた時には、さすがに驚きました。
しかし、返ってきた答えは一言。
「え?行くでしょ?」
ええ、行きますけどね。
優勝もかかってるし。

…いつの間にか、常識人から滑り落ちていたんだな。

法政 2−5 明治

(以下、長文です)

続きを読む "優勝消滅(10/27 法政ー明治1回戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(4)連敗…(9/22 立教ー法政2回戦)

第1試合が終わり、第2試合の選手達が練習を始めました。
…先発は石田だよな。
そう思いながら、肩を作っている選手を見ると、背番号は17番。
納富(のうどみ)でした。

驚きは続きました。
発表されたベンチ入りメンバーを見ると、船本が外れていました。

いくら前日に先発しているとはいえ、そこは連投もある大学野球。
しかも、前日に負けて後が無くなっている状態で、ベンチから外れるというのは異常事態です。
…いったい、何が起こっているんだ??
試合前から不安な気持ちで一杯でした。

※あとで監督のコメント(「スポーツ法政」のサイトに掲載)を見ると、船本は右の指の負傷だったようです。

法政 0−4 立教

(以下、長文です)

続きを読む "(4)連敗…(9/22 立教ー法政2回戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

狂った歯車(9/21 法政ー立教1回戦)

遅くなってしまいました。
なにしろ、9月末に風邪にかかってしまい、数日間寝込んでいて…
まあ、このくらいの遅れ、当ブログでは(ry

さて、秋季シーズンの到来です。
開幕した大学野球とプロ野球をセットで見るために、上京しました。
そのことを、さらさらっと書いていきます。

まだ体調は回復してないし…(言い訳)

法政 1−3 立教

(以下、長文です)

続きを読む "狂った歯車(9/21 法政ー立教1回戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「血の法明戦」(5/26 法政ー明治2回戦)

「『平均得点は7点だから逆転できる』て、応援団が言ってたんだよ」
信濃町駅から神宮球場に向かう途中、前日の試合に行った友人から「報告」がありました。

前日の1回戦、一時は2−5とリードされながらも、打線が爆発して逆転勝ち。
ついに、歴史的な10戦全勝での優勝に王手をかけました。

それでなくても、五月晴れの日。
青空の下、うきうきするような気分でした。

頭では、
「まだ安心できない。ここからが本当の勝負だ」
とわかってはいても。

 

またまた遅くなってしまいました。
この試合は、自分にとって忘れがたい試合になりました。
それで、文も(書く時間も)長くなってしまって…
以上、言い訳でした。

法政 5−5 明治

(以下、かなりの長文です)

続きを読む "「血の法明戦」(5/26 法政ー明治2回戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奔流。(5/4 法政ー立教1回戦)

「『紙が落ちるから注意してくれ』って」
着いた時にはエールの交換が始まっていて、入場が止められていました。
その間を利用して、冊子「神宮へ行こう」が配られましたが、友人に「注意」されたのは、この時です。
「??」
訳もわからぬままページを開くと、最初のページに紙片。
それは、監督交代による訂正が間に合わなかったという、お詫びの…
「…」
「いや、この前、応援団がそう言っていたんだって」
応援団もなかなか自虐的だ。

法政 10−1 立教

(以下、長文です)

続きを読む "奔流。(5/4 法政ー立教1回戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我慢比べ?(11/25 あずまボウル 日大フェニックス@横浜スタジアム)

えっと、ご無沙汰しています。
報告が遅くなりましたが、3月一杯で、2年住んだ静岡を離れ、伊豆の外れに戻りました。

これに伴う引っ越しと、新しい仕事場での残業続きでバタバタしているうちに、前回の更新から1ヶ月も経ってしまいました。

とはいえ、この間、観戦にも出かけていないので、書くネタもありません
…と言いたいところですが、それではあまりにも芸が無いというもの。
ということで、去年書いていなかった試合を書いておきます。

季節外れで、すみません…。

法政大学トマホークス 23−22 日本大学フェニックス

(以下、長文です)

続きを読む "我慢比べ?(11/25 あずまボウル 日大フェニックス@横浜スタジアム)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧